冷却BOXを検討して
おりましたが
まったく冷えないので

仕様変更です


扉部分にダイレクトに
ペルチェユニットを


テスト運転では
ヒートシンク部は常温より
10度ほど下がるので

あとは風で循環させる予定です


クワガタランキングへ
LINK先のかっつさんの
プレ企画が応募開始してますよ

Green Style春のプレ企画
どれにするか?
悩みますね

さてさて


夏場に向けて
作成していたペルチェユニット
冷却BOXですが

失敗しました(笑)

冷却側のシンクの温度が
下がりきらず
かなりのロスが出ています(T-T)

もう一度密着させる
構造を考えてみます


そんなkomebaruを
見かねて

efdenさんから
援軍が!
高性能保冷剤を送ってもらいました


efdenさん
ありがとうございました(^-^)v
※援軍での仕込みはありませんでした

どきどきしながら妻がいない時に
梱包をといたんですが…( ̄ー ̄)ニヤリ

実験中

2017/05/19

LINK先のかっつさんの
プレ企画が始まります

Green Style春のプレ企画



夏場に向けて
ただ今実験中

ペルチェ冷却BOX


庫内の温度が下がらないと
冷風に変わりません( ̄▽ ̄;)

一時間程様子をみないと…


失敗作かも(゜ロ゜;💦


クワガタランキングへ
LINK先のかっつさんの
プレ企画が始まります

Green Style春のプレ企画

さて本題

ペルチェの冷却BOXを
作りながら

うしくんさんのサイトを
参考にしたりするのですが

よくよく考えると…
飼育箱が大きすぎた(゜ロ゜;💦

500㍑overの
容量にはペルチェひとつではね~
保冷剤で冷やして
ペルチェで維持する感じですね


クワガタランキングへ
じわりじわりと
関西圏では室内の温度が
あがってきましたね


前回に予告した通り
夏場の冷却構想を( ̄▽ ̄;)

上手く行くかは不明です(笑)

ペルチェを用いて冷却を考えていますが
ペルチェひとつで
恐らく下がりきらない
そこで昨年活躍した
保冷剤を補助にして使います



発泡スチロールの蓋側に
ペルチェを取りつけ
更に箱の中に保冷剤

こちらで冷たくした空気を
飼育箱へ取り込みます

飼育箱と冷却箱は
塩ビパイプで接合します

飼育箱へは
換気扇の要領で
飼育箱の中に



片側が開いてますが
こちらは使用時は蓋をしますよ

とりあえずは
こいつで今年の夏場を乗り切ります


クワガタランキングへ